School Information

学校案内

主はあなたを求めておられる

 央聖書神学校(Central Bible College)はペンテコステ信仰に立つ神学校です。その神学教育の目的は「日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の『基本的真理に関する宣言』に基づいて神学教育を施し、以てキリストの福音宣教、教化を推進するための伝道者を養成し、また教会奉仕者の訓練を行うこと」と規則の冒頭に謳われています。その目的達成、推進のため神学校では本科・通信科・研究科・ろう者聖書学校を設け、時代の動向に対応出来る教科と実地訓練を提供しております。
 
 激しく揺れ動き、先が見えず、不安を抱える世相に必要なのは、預言者ハバククのように「見張り所」にたち、「主が私に何を語り、私の訴えに何と応えるか」(ハバクク2章1節)を見極める伝道者です。3.11は神学的にも、宣教学的にもキリスト教会に大きな節目を残しました。
 
 永遠に変わらない神の真理、聖書の基礎的な学びから、高度の神学研究を提供する教師、整備された図書館とIT環境、聖霊の取り扱いを受ける毎日のチャペルや毎週の祈祷会、学生主体の伝道集会、派遣教会で伝道実践を訓練する熟練した多くの牧師、さらに鯉が泳ぐ池を見下ろし、桜ともみじに囲まれた学生寮と教室など恵まれた自然環境......この駒込があなたの献身を全うする聖なる山です。
 
「私は、『誰を遣わそう。だれが、我々のために行くだろう』
  といっておられる主の貴い御名を崇めます。
    声を聞いたので、言った。
     『ここに , 私がおります。私を遣わして下さい。』」
                        -イザヤ6章8節-
 
 今こそあなたが主のご用に立ち上がるときなのです。
 

校長 北野耕一

わたしたちの使命

 中央聖書神学校は宗教法人日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団立の大学教育水準の教育機関です。学校の主たる目的はペンテコステ信仰に基づく男女の牧師、伝道師、教師、宣教師、教会管理者及び信徒の働き人を養成することにあります。
 その教育、霊的訓練、礼拝、伝道、研究と出版などの全ての領域において、中央聖書神学校はその権威を聖書に置き、また教団の「基本的真理に関する宣言」に依拠しています。学校は、ペンテコステの特質を強調すると同時に、学術的水準の高さを維持しています。

学校の沿革

 本校の母体となったのは1929年、弓山喜代馬師によって開設された聖霊神学院です。第二次大戦中に聖霊神学院は一時閉鎖を余儀なくされましたが、1950年、日本アッセンブリーズ・オブ・ゴッド教団の創立と相前後して聖霊神学院を吸収合併する形で中央聖書学校(英語名は Central Bible Institute)が開校しました。
 その後1974年に現在の校舎棟が完成し、1977年には3/4年制の複式カリキュラムの中央聖書神学校(英語名は Central Bible College、略称CBC)となり、時代に対応した伝道者養成に励んでまいりました。
 その後本校の神学士課程はアジア神学協議会(ATA)に認定され、さらに1999~2000年にかけて未来を担う伝道者を育成するためにチャペル、教室、寮、図書館など
を新築しました。

 2006年にはカリキュラムが大幅に改訂(3年制・96単位)され、2008年にはインターネットを通して受講できる伝道者養成課程「通信科」(i-class)が新しく設置され、現在に至っています。

School Facility

校内施設

教室


最大で7教室を擁する校舎は、全て無線LANで結ばれており、最新のネット環境が整備されています。全国各地から知識と経験豊富な講師陣が丁寧に分かりやすく講義してくださいます。

図書館


図書館が所蔵する蔵書数は16,000冊です。国内外の新聞・雑誌・論文などに加え、DVD、CDなどの視聴覚資料も備わっています。今では入手が困難な古書や貴重な資料も数多く保管されています。自己学習スペースもあり、昼夜多くの学生が利用しています。
 

チャペル


毎朝、チャペルにおいて礼拝が持たれます。全国各地から牧師先生が来られ、日々御言葉による恵みを味わい、献身の思いを新たにする時です。神学生にとっての貴重な奉仕、実践の機会にもなります。収録されたビデオによって通信科の神学生も参加できます。

食堂


朝は学生が交代で作り、昼、夜は賄いさんによって神学生の健康を考えられた食事が出されます。授業を教えてくださる先生や海外から来られたゲストなど、食事を通して語り合う交流の場ともなっています。
 


2~4人部屋があり共同生活をしています。年齢も様々な者たち集められ、切磋琢磨しながら生活しています。男子寮、女子寮それぞれに祈祷室があり、自由に祈りの時を持つことができます。

 庭


その空間に入ると都会の中にいるとは思えないほど、静かな気持ちになれる学校の庭。春には桜が咲き誇り、秋には楓が紅く色付き季節の移り変わりを教えてくれます。池の中では鯉や金魚、めだかが泳いでいる様子を見ることができます。